初めての転職。転職する際に必ず家族と相談するべき3つの理由

転職は必ず家族に相談すること

転職を決意した際に家族に相談しにくいもの。しかし家族の協力があると転職活動は楽になります。それだけでなくスマップの解散報道でもありましたが、身内から反対されると転職自体ができないかもしれません。

転職する際に家族と相談すべき3つの理由を解説します。

転職は自分だけの問題ではない

転職を考えた時点で家族に絶対に相談するべき

転職を考えたらすぐに家族に相談してください。これをしておかないと後から家族に転職することがわかり反対をされることがあった場合、家庭がぎくしゃくしてしまいますよ。

芸能界でもスマップが木村拓哉さんのジャニーズ残留で独立ができませんでしたね。これはグループ内での不協和音から失敗したことです。家族でも不協和音が起こってしまっては転職は失敗します

転職する際に家族としては収入はどうなるのか?という不安を感じます。転職が長引けば無給の期間が長く生活が苦しくなることは明白です。しかし家族を不安にさせるから黙っておこうというのは非常識です。

家族に反対をされるのではないかと思いますよね?

当たり前です。普通は反対をされるでしょう。しかし転職する際の理由は人それぞれ。ブラック企業といわれる会社に勤務していることを知っていれば転職に反対はされないかもしれません。

家族の反対は思い込みや不安から反対の声があがります。しっかり話してその思い込みや不安を解消することが必要です。不安を解消し、家族の協力を得ておかないと転職活動はうまくいきません。

転職する際に決まるまで給料が入ってこない状態なら家計の部分で保険の見直しや日ごろの無駄遣いをなくし支出を減らしていくのも家族の協力が必要です。

家族への気遣いは必ず必要です!

ちょっと誤解を招く言い方ですが独身で恋人がいない方は親や兄弟に愚痴や悪口を言われるだけで済みます。

しかし恋人や結婚して家族がいる方は相手の気遣いが大切です。家族の不安は生活がどう変わるか心配。生活のリズム、勤務地、給料など職場が変わればどう変わってくるのか不安要素がいっぱいです。

しっかり話すことで不安要素を取り除くようにするべきです。不安要素は簡単にはふっしょくできないかもしれません。根気よく話をしていきましょう。

家族に相談することで自分の転職する決意が固くなる

家族に相談することによって転職をもう一度考えよう

人は自分で考えて実行するだけでは流されやすいものです。

有言実行という言葉がありますが家族に転職することを相談することによって本当に自分にとって転職することは必要か、もう一度考える機会になります。

転職を考えるときに家族に相談した後はどうでしょうか?

転職の進ちょくを報告するようにしていますか?

めんどくさい?うまくいかなくて話しにくい?

そんなことを言っていてはだめですよ!!

転職の進ちょくは随時報告すること

一度話しただけでなく必ず転職の進ちょくを報告するようにしていきましょう。家族に報告することによって自分のスケジュールの進ちょくを確認することにもつながります。

良い報告は報告しやすいが悪い報告はしにくいのもわかります。しかし隠すことはもっといけません。うまくいかない転職活動は暗くなりがちですが、家族の励ましでまたがんばれるようになれます。

家族の結束が強くなる

転職というある意味一大イベントです。

このイベントを成功させるために家族というチームで成功に結び付けることになります。チームで戦うためにはコミュニケーションが必要です。情報の共有することによって家族とコミュニケーションを取るようになり今まで以上に意見の交換や共有することになるでしょう。

ちょっと年配でパソコンに詳しくなかったら、詳しい子供に教えてもらってもいいんじゃないでしょうか?求人情報の収集などは家族に協力してもらえば一人でするより多くの情報を集めることだって可能です。

チーム一丸となって転職というイベントを乗り越えることによって家族の結束は強くなります。転職を機会に家族の絆を深めるようにした方がいいと思います。

まとめ

転職はちょっとネガティブに感じやすいものです。しかしポジティブに進むことによって必ずいい結果が生まれるようになります。

転職を考えたらまずは家族に相談しましょう

おすすめ転職サイト群

【最新】転職エージェント登録ランキング

当サイトから登録数の多い転職エージェント

これから転職活動するなら絶対に登録すべき転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているなら絶対に登録すべき転職関連サイトをご紹介します。仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもおすすめですよ。

まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、非公開求人の紹介を得るために転職エージェントを利用します。
また転職エージェントでは模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらいます。

そして企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。

もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

是非試したい自己診断テスト

@typeの診断力テスト 1
@type:転職力診断テスト

無料!転職力診断テスト@type あなたの転職力はいったい何点なのか? IT・通 ...

グッドポイント診断 2
リクナビNEXT:グッドポイント診断

    自分の強みを見つける!5つの強みで転職を有利に 自分 ...

      2016/03/14

 - 転職コラム, 転職活動