転職をしようと思ったときにまず準備するもの3つを解説します

転職するために準備するもの

転職しようと思ったときにまずは何を準備すればよいのか?在職中、退職後でも準備するものは変わりません。

まず準備する3つを解説します。

1.職務経歴書は最重要書類

まず、準備すべきものの一つは職務経歴書。ある程度、社会人経験がある人は職務経歴書が重要になり必須のものになります。選考基準としても、職務経歴書の重要度は非常に高いものです。

職務経歴書は最重要という認識でも間違いありません。

2.当たり前に必要になる履歴書

次に準備すべきものは履歴書。今の日本では転職には履歴書は必ずと言っていいほど必要になりますので、履歴書も用意します。履歴書は手書きでもパソコンで作成しても問題ありません。

手書きのほうが丁寧な感じはしますが、自分が作成しやすいほうで作成すればいいでしょう。

3.転職求人サイトで必要になるWEBレジュメ

では、履歴書と職務経歴書だけを準備すればいいのかというと決してそうではありません。

現在、転職活動をしようと思ったときにリクナビNEXTやDODAなど転職求人サイトを利用するのが一般的というよりほぼ100%といってもいいくらい何らかの転職求人サイトを利用します。

転職求人サイトから応募しようとしたときにWEBレジュメを登録する必要があります。WEBレジュメというのはWEB版の履歴書と職務経歴書のことです。

このWEBレジュメを準備する必要があります。履歴書や職務経歴書を作成してあれば、それを見ながら登録するようにします。

そのほかにも必要だが、まずはこの3つを作成

そのほか、自己PRや志望動機なども必要になってきますが、応募企業が決まっていないと応募企業に合わせて作成できませんので書類の準備にも限界があります。

応募企業ごとに志望動機は書くことができませんので、応募先企業が決まっていない段階でも準備できるものを最初に作っておきましょう。

それが、履歴書、職務経歴書、WEBレジュメの3つです。

まず、ベースを作成して、応募先の企業が明確になってきた時点で、個別に企業に合わせて修正します。

具体的には応募先の求人の求める人物像に合わせて職務経歴書の中の経歴や自己PRなどを編集し
企業に合わせて変更していきます。

大学をいつ卒業したなどの学歴やいつ入社していつ退社したか、どこに転勤したなどの社歴などの経歴事実は、編集しようがありません。事実と違う内容を書くと経歴詐称につながりますので、絶対にしないようにしてください。

書類作成が苦手なひとは?

職務経歴書を作るのが苦手な人は転職エージェントを活用するといいでしょう。

転職エージェントのサービスの中に職務経歴書の作成のお手伝いや書類審査通りやすくする応募書類の作成指導などがあります。

しかも転職エージェントの利用は無料です。転職エージェントにも登録して活用していきましょう。

関連ページ 転職エージェントとは?

オススメサイト群



【最新】転職エージェント登録ランキング
当サイトから実際に登録数の多い転職エージェントは ⇒こちらをチェック



これから就職活動するならオススメしたい転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているならオススメしたい転職関連サイトをご紹介します。 仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもお勧めです。 まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、転職エージェントを利用して、非公開求人の紹介を受け、模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらい、企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。 もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

登録はこちらリクナビNEXT

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

登録はこちら10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

登録はこちらリクルートエージェント

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

登録はこちらJAC Recruitment

   

 - 転職活動