転職するときはお金がかかるもの。転職する気があるなら保険の見直しも必要

転職するとなると意外とお金がかかりますし、転職後の給料に関しても下がる可能性もあります。ライフワークバランスが変わるときですし、その時に家計の見直しを図っておくのがいいでしょう。

その家計を見直しをするうえで保険の見直しをすることは非常に大切です。

保険といえば生命保険、医療保険、傷害保険、自動車保険、学資保険、個人年金保険などなどいろいろな保険があります。その中で自分自身にマッチした保険に加入するというのは非常に難しいですよね?

私自身、私と妻と息子の医療保険、学資保険、生命保険で月間5万ほど払っています。年間にすると60万円ほどになります。果たしてこの保険金額は私にとって妥当な保険かどうか悩ましいところです。

節約するために保険の見直しは非常に有効

節約は固定費から

節約といえば真っ先に思いつくのは手ごろな娯楽費や食費を考えていくことになると思いますが、こういった流動性のある出費を日々節約して毎月管理して節約していくというのは簡単ではありません。

コツコツと積み重ねていくことは苦痛に感じることもあり、節約に失敗してしまうパターンの1つです。節約を簡単に行うのは流動費を抑えていくより固定費を削減することのほうが圧倒的に簡単です。

固定費の中でも保険の見直しがおすすめ

その固定費の中でもっともかけている本人が把握していないと思われる保険の見直しをしていくのです。

保険は見えない商品でもありますので、保険内容をしっかり把握していないと無駄なものや保険内容が重複しているもの、実は他社では同じようなサービスなのに価格がもっと安いなんてこともあり得ます。

生命保険は独身の場合だと必要性が低いことや、一般的には積立型の保険より掛け捨て型の保険のほうが安いので、見直すだけで保険料の支払いが劇的に安くなることも珍しくありません。

ライフステージが変われば必要な保険も変わる

保険はライフステージに合わせて定期的に見直しをしていくことがベストなので転職を考えるときはまさしく保険を見直した方が良い時期です。

例えば、

  • 独身の時は死亡保障よりも怪我や病気などで働けなくなった時のために入院保障やその間の生活費を保障もしてくれるプランを中心に保障内容を厚くする。
  • 結婚して子供ができた時は自分が死んだ時に自分の代わりに生活費や子供の養育費を工面してくれるように死亡保障を手厚くする。

必要に応じて最低限の保障を上手に使い分けていくのが保険料節約のポイントです。

保険は人任せではいけない

特に保険の加入のきっかけが知人の紹介やセールスマンにすすめられたまま入ってそのまま見直しをしていないという人は特に行った方がいいでしょう。

保険の加入は人任せになっているという方は少なくないはずです。

保険を見直すために相談してみよう!

保険はプロに相談する

保険を中立の立場で相談してくれる会社があります。どんなものに入ればいいか、どこがお得な保険かは一般の方では本当にわかりにくいものです。

よくCMで保険の窓口など見る機会も多いと思いますが、まさしくそういったところで第三者の目で相談に乗ってくれる会社を利用してみるのです。

月額は少額でも年間にすると大きな額になる

携帯電話などの通信費や家賃などと同じく保険料は毎月支払っていくものです。月にすると少額だったとしても年間にすると大きな金額です。

さらにこれら固定費と呼ばれるものは一度見直すことによってそれ以降は放ったらかしでも毎月必ず節約ができます。

なので節約に失敗するということは絶対にありません。

まとめ

面倒臭くても最初に頑張って見直せばそれで大丈夫なので娯楽費や食品を削るよりもとても楽です。

節約によるストレスは意外と負担になります。もちろん一度行えば放ったらかしなので節約によるストレスも感じる事がないのも特徴です。

節約のためにも保険料の見直しをぜひしてみてください。

オススメの保険見直し会社

共通して、無料で全国どこでも好きな場所、時間で面談してもらえます。なので自宅には来てほしくないけど遠くまで出向きたくない方にも最適です。

特定の保険会社だけすすめられるということもありませんので、本当に自分にあったものを提案してもらえます。しかも契約しなくても大丈夫

保険の見直しはプロに頼んで見直しすることがおすすめです

保険トレンドは何度でも相談OK。気軽に相談可能

お申し込みはこちら何度でも無料相談OK!【保険トレンド】

保険マンモスは日経BPコンサルティング1位を獲得。

FPの質に関する質問3項目、全て1位。

お申し込みはこちら保険料を安く無駄なく【保険マンモス】

おすすめ転職サイト群

【最新】転職エージェント登録ランキング

当サイトから登録数の多い転職エージェント

これから転職活動するなら絶対に登録すべき転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているなら絶対に登録すべき転職関連サイトをご紹介します。仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもおすすめですよ。

まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、非公開求人の紹介を得るために転職エージェントを利用します。
また転職エージェントでは模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらいます。

そして企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。

もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

是非試したい自己診断テスト

@typeの診断力テスト 1
@type:転職力診断テスト

無料!転職力診断テスト@type あなたの転職力はいったい何点なのか? IT・通 ...

グッドポイント診断 2
リクナビNEXT:グッドポイント診断

    自分の強みを見つける!5つの強みで転職を有利に 自分 ...

      2017/08/15

 - 転職コラム, 転職活動