転職理由の1位は「会社の考えや風土が合わない」だってよ

転職理由の1位は「会社の考えや風土が合わない」

エン・ジャパンが運営する転職求人サイト「ミドルの転職」は2017年1月30日、「転職理由」についてのアンケート調査結果を発表した。

調査対象は35歳以上の同サイトユーザー。そのうち622名から回答が寄せられた。

その結果は

転職をしようと思った理由やきっかけについて尋ねたところ、最も多かった回答は「会社の考え・風土が合わない」(30%)だった。2位は「職場の人間関係がよくない、上司や同僚と合わない」と「会社の将来に不安がある」だった(同率23%)。

会社の考えや風土が合わないなーと思いながら日々仕事をしているあなた。
会社の風土なんてなかなか変えていけるものではなく、今までの会社の歴史の中で作られたものです。

それをあなた一人の力ではなかなか変えることなんてできませんよ。

と感じた人たちが30%もいて「会社の考えや風土が合わない」と転職していきます。

会社の考えや風土が合わないだけで本当に転職しているのか?

転職理由は一つだけということはないでしょう。
いくつもの理由があり、そのいくつかの理由が積み重なって転職する
ということが真実ではないでしょうか?

30代以上の転職理由では

  • 職場の人間関係がよくない、上司や同僚と合わない
  • 会社の将来に不安がある

というのものが「会社の考えや風土が合わない」に次いで多い結果になったようだ。

結局上位3つの転職理由はすべて職場環境の理由ということになる

勤務時間は8時間として1日の3分の1は仕事をしていることになる。その3分の1の環境が悪いというのは恐ろしく精神的によくない。
確かに辞める人が多いものうなづける。

あなたはいつまでその職場でがんばっているのでしょうか?

しかし、本当に社風だけを理由に転職に踏み切るのは危険です。社風はあなたに合っていてもいまの給料より大きく下がってしまった場合では本当に転職に成功したといえるのでしょうか?

合わないからとすぐに会社を辞めて転職活動をするのではなく、在職中からコツコツと転職先を探しておくのがいいと思います。

転職するのはなく、まずは転職活動をしていくのです。転職先を決めていない、あるいはめどが立っていないうちにあてもなく辞めてしまうのは絶対にNGです。

その理由はこちらの記事にまとめてあるのでご覧くださいませ。

転職活動は退職前?退職後?そのメリットデメリットまとめます

おすすめ転職サイト群

【最新】転職エージェント登録ランキング

当サイトから登録数の多い転職エージェント

これから転職活動するなら絶対に登録すべき転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているなら絶対に登録すべき転職関連サイトをご紹介します。仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもおすすめですよ。

まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、非公開求人の紹介を得るために転職エージェントを利用します。
また転職エージェントでは模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらいます。

そして企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。

もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

是非試したい自己診断テスト

@typeの診断力テスト 1
@type:転職力診断テスト

無料!転職力診断テスト@type あなたの転職力はいったい何点なのか? IT・通 ...

グッドポイント診断 2
リクナビNEXT:グッドポイント診断

    自分の強みを見つける!5つの強みで転職を有利に 自分 ...

      2017/07/12

 - 転職活動