【第九話】40代のおっさん、大手の会社説明会に参加してみる

第九話

ある42歳のおっさんの退職から転職までを描く転職実践記。

これは42歳のおっさんの転職活動の記録です。

『【第九話】40代のおっさん、大手の会社説明会に参加してみる』

大手保険会社の会社説明会に参加

ダメ元と思っていた大手生命保険外会社の会社説明会に参加してみた。

自分の中で40代の転職では保険会社には転職しやすいイメージがある。

しかし本音は保険会社には転職はしたくないと思っていた。だが、背に腹は代えられない。

保険会社は総じて厳しいイメージ

保険会社はやはりきつい業界のイメージが強い。

なぜかというとリクナビNEXTでも毎回求人募集をしているからだ。そして契約社員として募集している会社が多い。これは退職者も結構いるのではと思ってしまう。

契約社員から独立して代理店経営になることが保険会社の就職してからのよくある流れのようだ。しかし、この会社ではそうではないように感じる。独立して代理店になるというより正社員として社内で使っていくようだ。

保険業界はインセンティブが大きい業界でもある

若い時から保険会社に就職するということを思っていなかったが、保険会社は総じてインセンティブの部分が大きい。

40代で家族がいて、転職を考えているので頑張りしだいで給与が高くなる可能性があるのはありがたい。入社したら死ぬ気でやるだけだ。そこにはブラック企業だろうが、どんなにきつい環境だろうが今の自分には関係ないと思っている。

「頑張って成果が出たら給与がアップする」というやることはすごくシンプルでわかり易い。

20代や30代のうちはもっと選択肢があってブラック企業などは避けた方が良いと思う。しかし40代で転職なんてしようと思うなら、どんなにきつくても家族のためにもやるしかない。

ある程度給与が高ければ、反社会的行為をしないのであれば、なんだってやるくらいの気持ちでちょうどいい。

実際の会社説明会で思ったこと

詳しい内容は伏せるが、正直なところちょっと良い部分だけを見せているような感じは受けた。しかし話は納得できることばかりだった。会社説明会に参加して正解。この会社で働きたいと正直思った。

保険業界ではあるが、成長性のある会社というのが理由の一つ。もう一つはやはり高額なインセンティブで給与が高くなる可能性があることだ。

今回の募集では、管理職の募集だ。その管理職の平均年収は1000万円を超える。最高で年収3000万円を超える方もいるそうだ。これはありがたい。管理職も経験もあるので職務にもそれほど不安はない。

そしてそれよりも驚いたのは、トップ営業マンの年収だ。なんと年収で1億を超えるということだ。もちろん誰でもできる数字ではないとは思うが、なんとも夢のある話だ。

やはり大手は狭き門

今回の会社説明会の参加人数は全国で7000人ということだ。何人採用予定かはわからないが、狭き門には変わりはない。厳しいが挑戦したい。

会社説明会に参加しないと採用試験は受けられないということなので7000人がライバルという訳だ。

会社説明会の内容は良かったが…

どこに行ってもやる気がないのに会社説明会に参加する人がいる。自分の座っている席の両隣はあまり就職したいようには感じられなかった。7000人の中に何人こういった人がいるのか。自分にとってはありがたい存在だ。

自己アピールはする場面があるなら必ず行う

面接希望の場合は、最後に簡単な履歴を記入し提出。その後先輩社員に質疑応答ができる時間を設けられていた。

先輩社員との質疑応答でも、ほかの参加者の熱意を疑う場面があった。質問を促してもらっているにもかかわらず「質問はありません」ってどういうことだろうか?

転職のマニュアル本なんて世の中にいくらでもあるにもかかわらず、その通りにできていない人がどれほど多いことか…

自分にはこの業界は未経験になる。未経験を採用してもらおうと思ったら熱意は前面に出していく必要がある。

存分に質問させてもらった。良い方に進むと信じてやっていくしかない。

<<第八話に戻る

第十話へ続く>>

オススメサイト群



【最新】転職エージェント登録ランキング
当サイトから実際に登録数の多い転職エージェントは ⇒こちらをチェック



これから就職活動するならオススメしたい転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているならオススメしたい転職関連サイトをご紹介します。 仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもお勧めです。 まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、転職エージェントを利用して、非公開求人の紹介を受け、模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらい、企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。 もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

登録はこちらリクナビNEXT

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

登録はこちら10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

登録はこちらリクルートエージェント

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

登録はこちらJAC Recruitment

      2016/05/04

 - 40代の転職活動実践記