【必】転職するためには転職フェアも活用するべし!

転職するためには転職求人サイト、転職エージェント、職安などがありますが、基本的には面接を受けるまで会社の人事担当と会って話をする機会はありません。

しかし、唯一、面接などの採用試験前に人事担当者に話を聞けるのが転職フェアです。

転職フェアとは?

転職フェアとは、転職支援会社が行うイベントの一つです。大きな会場に求人募集している会社が個々にブースを出し、人事担当者が訪れた転職希望者に対して自社について説明や質問に答えるようになっています。

大きな会場では200社以上の企業が集まり、人事担当者や現場の社員から転職求人サイトには書かれていないようなことまで直接質問ができます。ネットの情報だけではないリアルな発見をすることができます。

転職フェアに参加するメリットとは?

転職フェアには参加するメリットがあります。それを見ていきましょう

一度に複数の企業の採用担当と話しをする機会を作れる

大規模な転職フェアですと200社以上の企業が参加します。

一度にこれほど多くの企業の採用担当者と話をできる機会というものはそうそうありません。また、採用担当者に直接話すことができますし、中には現在その会社で働いている先輩社員の話を聞けるかもしれません。

インターネットではわからない生の情報を収集することができるのです。

また、転職したい業界がまだぼんやりした状態でも様々な企業の話を聞くことによってより鮮明になってくる可能性も高くなります。

今まで考えていなかった企業に巡り合える

複数の企業が参加している転職フェアだからこそ今まで考えていなかった業界の企業を知ることによって、より自分が転職したい企業が見つかるかもしれません。

転職サイトだけを見ていた場合、その企業との出会いはなかったかも。多くの企業が参加する転職フェアだからこそのメリットといえます。

転職活動に役立つ情報を収集できる

転職フェアはただ企業が合同説明会に参加しているだけではなく、会場には様々なサービスがあります。

例えばマイナビが開催するマイナビ転職EXPOでは、キャリア相談コーナーを設けており、専門のキャリアアドバイザーによる転職相談コーナーを設けています。

自分に合った仕事や企業の選び方、職務経歴書へのアドバイスなどを行っています。

そのほか、履歴書用の写真撮影コーナーなどもありプロが撮影した写真を履歴書に使うことができます。

転職フェアを活用するためのポイント

事前登録しておく

事前登録をしておかなくても大丈夫ですが、事前登録しておくとメリットが多くあります。

例えばDODAでは事前登録した人の中から抽選で、最大5,000円分の商品券をプレゼントなんて企画があります。

また企業から転職フェア当日のスカウトメールが届くサービスもあります。

積極的に企業ブースを回る

転職フェアは知らない企業に出会える場でもあります。

そのためには興味のない業種であってもどんどん積極的に企業ブースを回っていきましょう。

また、人がいっぱいいる有名企業のブースだけでなく、人が少ない企業にも行ってみましょう。

人が少ない不人気な企業のブースではライバルが少ないので採用担当者とじっくり話をすることができますし、自分のことを覚えておいてくれるかもしれません。

転職フェアには自分の理想の会社に出会えるかもしれません。せっかく貴重な時間を使うわけですから積極的にいかないと損という気持ちでいきましょう。

気になることはメモに残す

せっかく生の声を聴ける場所ですので気になることはきっちりメモしておきましょう。

企業研究の参考になりますし面接の際のネタとしても使えます。

まとめ

転職フェアを活用することは転職活動に必ずプラスになります。転職活動の幅を広げていくことにもなりますし、採用担当者の生の声が聞けます。

転職サイト、転職エージェントだけではなく、開催されるのであれな転職フェアは積極的に参加していきましょう。しかも無料ですし。

これから就職活動するならオススメしたい転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているならオススメしたい転職関連サイトをご紹介します。

仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもお勧めです。

まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、転職エージェントを利用して、非公開求人の紹介を受け、模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらい、企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。

もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

登録はこちら⇒リクナビNEXT

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

登録はこちら⇒JAC Recruitment

☆パソナキャリア

オリコンランキングでの顧客満足度ランキングの常連。キャリアアドバイザーが親身に対応してくれると評判です。転職実績も多く全国に拠点があるもの◎

登録はこちら⇒パソナキャリア

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

登録はこちら⇒10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

オススメサイト群



【最新】転職エージェント登録ランキング
当サイトから実際に登録数の多い転職エージェントは ⇒こちらをチェック



これから就職活動するならオススメしたい転職サイト

もし転職の段取りが決まっていなかったり、迷っているならオススメしたい転職関連サイトをご紹介します。 仕事が忙しくて転職活動をなかなか進められていない人にもお勧めです。 まずは超定番の転職サイトで求人情報を数多くチェックし、転職エージェントを利用して、非公開求人の紹介を受け、模擬面接や職務経歴書の添削をしてもらい、企業の口コミサイトで実際に働いている人からの情報を収集する方法が確実です。 もちろん登録は完全無料ですよ。

☆リクナビNEXT

求人業界最大手のリクルートが運営する超定番の転職サイト。求人数は圧倒的に多く、都市部から地方まで網羅しています。まず最初に登録すべきサイトです。

登録はこちらリクナビNEXT

☆キャリコネ転職サービス

企業で働く社員の生の声を見ることができる口コミサイト。残業や給料や社風などを事前にチェックできます。もちろん求人サイトでもあるので登録して求人情報の閲覧も可能。

登録はこちら10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス

☆リクルートエージェント

求人業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント。業界最大手ということもあり日本各地に拠点が有り地方在住でも使いやすい。また求人数も多く転職実績も業界最多。やはり業界最大手の強みがあります。

登録はこちらリクルートエージェント

☆JACリクルートメント

外資系やエグゼクティブクラスの求人情報に強いイメージもあるが、地元企業なども求人案件もしっかり持っています。コンサルタントが企業に直接訪問しているため企業の文化や風土、事業戦略までも把握し、他では得られないリアルな情報をタイムリーに持っています。

登録はこちらJAC Recruitment

      2017/03/11

 - 転職活動