20代の転職。絶対利用すべきおすすめ転職エージェント5選紹介

20代の転職エージェントおすすめ

20代に転職を考え始める人が70%近くになります。(※DODA調べ決定版!一目でわかるシリーズ一覧 何歳で転職を考え始める?

入社してみて「こんなはずじゃなかった!イメージしていたものと違う」ということが本音ではないでしょうか?

20代は転職はしやすい年代でもあります。この20代での転職を成功させるために転職エージェントをうまく活用していきましょう。

20代の転職したい理由

DODAが調査した20代の転職したい理由は

1位 ほかにやりたい仕事がある 13.8%
2位 給与に不満がある 8.0%
3位 会社の将来が不安 7.3%
4位 残業が多い 7.3%
5位 専門知識・技術力を習得したい 4.7%

引用:みんなが転職する理由は?年代別の転職理由ランキング<2015年上半期>

になっています。

これは

  • 給与が安い割に残業など仕事がきつい
  • やりたいことと違う
  • このままでは自分の望んでいる技術や知識が習得できない

などのミスマッチが転職したい理由につながっているのではないでしょうか。

  • 就活ではなんとなく会社を選んでしまった…
  • 内定が早くもらえたので…
  • 知名度が高かったので深く考えていなかった…

ってことで就職してしまった結果かもしれません。

20代は転職しやすい

実際に転職市場では20代の転職希望者は他の年代と比べても企業の需要があり転職しやすい年代です。

特に20代前半の第二新卒は最も未経験の業種、職種に挑戦しやすくなります。

30代以降になると異業界・異職種にキャリアチェンジは難しくなります。30代以上の転職は基本的に即戦力として採用をすることが多くなっています。

ですので、ほかの業種、職種の仕事をしたいということでしたら20代のうちに転職するべきです。

自分に合わない仕事を続けていくことは苦痛になり、結局転職することになった時にはキャリアチェンジは難しくなってしまう可能性があります。

転職するには転職エージェントを利用する

20代の転職は特に転職エージェントを利用するべきです。第二新卒や20代に特化した転職エージェントも存在します。

餅は餅屋ではないですが、転職は転職のプロに相談するのが一番です。

転職エージェントは無料で利用できますし、職務経歴書の添削などもしてくれるので転職活動を進めやすくなります。特に職務経歴書は今まで書くことはなかったと思いますのでどうやって書いたらいいか悩んでしまうことも多くなると思います。

また、転職エージェントは非公開求人を持っています。非公開求人にはレアな求人情報もありますので転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントを紹介 おすすめ5選

20代に特化した転職エージェント3選と総合型の転職エージェント2選を紹介します。この中から転職エージェントを選ぶか、オリコンランキング顧客満足度ランキングの上位3つの転職エージェントから選べば間違いないでしょう。

関連ページ 第二新卒・若年層に特化した転職エージェント

第二新卒エージェントneo(20代特化型転職エージェント)

第二新卒エージェントneoは関東地区をサービスエリアにしており、フリーターや既卒、第二新卒に特化した転職エージェントです。関東地区がサービスエリアですが、関東に転職したい方のサポートも行っています。

紹介する企業は直接訪問するなどして調べ、明確に若手の求人を募集している企業だけを紹介するので、選考へ進む割合が高くなります。

面接に同行して面接中の様子をフィードバックするので次は同じ失敗を防ぐことができます。

公式サイト第二新卒AGENTneo

JAIC(ジェイック)(20代特化型転職エージェント)

JAIC(ジェイック)はフリータ―や既卒者歓迎の優良企業20社を書類選考なしで紹介できることです。

しかも未経験OKで外食、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界以外の優良企業だけを紹介してくれます。

待遇はすべて正社員ということでフリータ―や既卒者でも安心して利用できます。無料就職講座の修了後の就職率は80%と高くなっています。

公式サイト

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

ハタラクティブ(20代特化型転職エージェント)

ハタラクティブは利用者の90%以上が20代。しかも3人に2人は正社員経験がない方で構成されています。学歴不問の人柄で採用を決める求人が充実しています。

企業の良い面、悪い面もしっかり伝えてくれるので入社後のミスマッチが起こりにくいような配慮もあります。

キャリアコンサルタントが転職希望者を応募企業にアピールするから書類透過率も高くなっています。

入社後の定期的なフォローもあり、働いてからの相談にも乗ってくれます。

公式サイト

ハタラクティブ

リクナビエージェント(総合型の転職エージェント)

リクルートエージェントは業界No.1のリクルートグループが運営している転職エージェントです。圧倒的な求人数を誇り、転職成功実績も多いため信頼できます。

知名度が高いため、初めて転職エージェントを使う方も多い。

全国に拠点があり、あらゆる業種、職種を扱っているので利用しやすい転職エージェントの代表格です。

慣れていない方でも安心して利用できるでしょう。

公式サイト

リクルートエージェント

マイナビエージェント(総合型の転職エージェント)

マイナビエージェント

マイナビエージェントは特に関東、関西に力を入れている転職エージェントで扱っている業種、職種は多岐にわたります。

その中でも最近は営業職、IT関連に力を入れています。大手ならではの業界との太いパイプを持っているので優良企業の求人が豊富にそろっています。

キャリアコンサルタントの評判も良く利用満足度も高くなっています。

公式サイト

マイナビAGENT

まとめ

20代の転職は転職市場の中でも転職のしやすい年代でもあります。就職して仕事の経験してみた結果、自分の求めることとは違うことに気づくことになるかもしれません。

転職することによって自分のキャリアを修正することが可能です。

転職を考えているのであれば転職エージェントに相談してみるのも一つです。転職すべきかどうか再度考えてみましょう。

      2017/02/07

 - 転職エージェント, 転職コラム